とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

DAIGOがソロ再始動

   


Sponsored Link

ロックバンド「BREAKERZ」のボーカルでありタレントのDAIGOが19日、都内で再ソロ活動のスタートシングル「いつも抱きしめて/無限∞REBIRTH」の公開レコーディングを行ったことがわかりました。

いつも抱きしめて/無限∞REBIRTH


このシングルは7月31日発売との事です。最近DAIGOの姿をテレビ番組で観ることが少なくなったなと個人的には感じていたのですが歌手として活躍しているDAIGOを知り少し安心しました。

2003年7月に「DAIGO☆STARDUST」名義でソロデビューを果たしているのですが、今回は初めてのDAIGO名義でのソロ活動となるそうです。

バンドではトレードマークであった両手のグローブも外し、素手を「解禁」してレコードに挑んだとの事です。

Sponsored Link

レコーディングの様子を写した写真が掲載されていてふと見た時に小さな違和感を覚えたのですが、グローブがなかったことだと分かりました。

10年前にDAIGO☆STARDUSTで発表した楽曲の「MARIA」は初登場64位と振るわずに「その名の通り“星くず”になってしまいました」と苦笑いで当時を回想していました。

今回はその悔しさを挽回するべく「10年前のリベンジも込めてやっていきたい」と語る一方で、今回は「DAIGOなので、55位以上で、前回の順位は超えたい」と慎重な姿勢で目標を定めていました。

テレビ番組で視聴していたDAIGOとは全く違う真剣さが伝わりました。

さらに「今回は、スタッフさんやえらい方ともめないようにしたい」と前回のソロデビュー時に人間関係のいざこざがあったことを示唆していました。

やはり彼は凄く大人になったと感じてしまいました。

「やっぱり子供だったんで、自分の主張ばっかりしていた」と若気の至りを反省していました。

Sponsored Link

 - 音楽

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事