とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

リンゴ・スター「再結成もあったかもしれない」

   


Sponsored Link

今も尚世界的人気を誇る伝説のロックバンド「ザ・ビートルズ」。元メンバーのリンゴ・スターが、もしザ・ビートルズのメンバーが全員生きていたら今頃再結成していただろうと語ったそうです。
ビートルズのボーカルを務め歴史的シンガーであったジョン・レノンが非業の死をとげたのは1980年12月8日のことでした。

誰もが熱狂した大スターが射殺されたというニュースに驚愕し、悲しみにくれた方は少なくないのではと思います。

そして12年前の2001年の11月29日に肺がんによってジョージ・ハリスンがこの世を去りました。

現在残っているビートルズのメンバーはポール・マッカートニーと御年72歳のリンゴ・スターだけとなっています。

はじめはこの再結成の話題について「クレイジーな考え」だと一蹴していました。

Sponsored Link

しかしリンゴは考え直した様子でデイリー・ミラー紙に「もしかしたら僕たちはまた一緒にやっていたかもしれないね」と語ったそうです。

「ポールは今でも自分のバンドを引き連れて活動を続けているし、僕だって自分のバンドと一緒にやっているからね。ジョンもきっと自分のバンド仲間を持って活動していたはずさ」と話したそうです。

しかしリンゴは、当時ジョージが他の3人に比べてツアー活動参加を楽しんでいなかったために、もし存命だったとしてもバンドの再結成を望むかどうかは疑問だとも続けたそうです。

解散、そしてジョージ・ハリスン亡き後リンゴの詳細はあまり公にならなかった気がします。

人によっては生きていないのではと冗談すら聞いたこともあるので、どこかメンバーと確執があったのではないかと偏見で考えてしまいました。

Sponsored Link

 - 音楽

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事