とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

箱入り息子の恋 初日舞台あいさつ。初出演の星野源「今日、夏帆さんと結婚します」

   


Sponsored Link

現在公開中の映画「箱入り息子の恋」の初日舞台あいさつが8日、東京・テアトル寝所区で行われました。

キャストの星野源、夏帆、平泉成、森山良子、大杉漣、黒木瞳、そして市井昌秀監督が出席しました。

俳優でミュージシャンの星野源が映画初主演を飾ったこの映画、内気で恋愛経験のない35歳の独身男天雫健太郎が、目の不自由な女性に恋をしたことから急激に変化していく姿と、彼らをとりまく家族の姿を描いたドラマです。

煩わしい人付き合いを避け、職場と自宅を往復するだけの日々を送る市役所勤務の健太郎は年齢と彼女がいない歴が等しい35歳のさえない男です。

そんな息子を見かねた両親は、本人たちに変わって親同士の見合いをする代理見合いをセッティングします、健太郎はそこで出会った目にハンデを抱えた今井夫妻の娘・奈穂子に恋に落ちます。

Sponsored Link

しかし二人の恋の行く末には思いがけない障害が立ちはだかってしまうという物語です。

9月にカナダで開催されるモントリオール世界映画祭で招待作品として上映される予定です。

初主演を務めた星野源は金屏風をバックに「初主演映画が初日を迎えてうれしい。彼はとても素直で友達にいたら大好きになると思う。筋を持って突き進むところが格好良い」とコメントしていました。

イベントでは相手の奈穂子を演じた夏帆が客席に向かってブーケトスを行うサプライズもありました。

夏帆と親子役の共演が今回で3回目となる黒木は星野が「取りあえず今日夏帆さんと結婚します!」と胸を張ると「母親として言わせてもらう。映画は魔法がかかったまま終わったけど、魔法がとけたら現実です。そうなったら改めてうちの奈穂子をよろしくお願いします」と釘を刺したそうです。

そして市井監督が「結婚は許さない」とヤキモチを焼くと、星野源は何でと困惑していました。

Sponsored Link

 - 映画

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事