とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

モンスターズ・ユニバーシティが大ヒット?

   


Sponsored Link

15日、爆笑問題の田中がTOHOシネマズで行われた「モンスターズ・ユニバーシティ」大ヒット御礼イベントに子役の佐藤和太とともに来場し、本作のヒットに謝礼を述べていました。

今回の作品は前回から主役が変わりホンジャマカ・石塚が声優を務めたサリーから田中が声優を務めたマイクになり、ややナルシストなマイクはすっかりファンの声援を独占できたのではないでしょうか。

7月6日に全国661スクリーンで公開された本作は、初日2日間で動員なんと61万4968人、興行収入8億4751万6050円と今年ナンバーワンのオープニング成績を記録しました。

さらに14日の日曜までには興行収入20億円を突破するなどの大ヒットを記録しています。

さすがディズニー・ピクサースタジオといいましょうか人気は不動です。

Sponsored Link

3連休の最終日となったこの日の劇場には幅広い層の観客が劇場に足を運んだそうです。

この日登場した田中は、本作の主人公のマイクと同じ黄緑色をした衣装で登場しました。

「これ用に衣装を作りました。5月くらいから本作のキャンペーンがあって、サリー役声優の石塚英彦さんはサリーに合わせてふさふさな衣装を作っていたんですけど、あの人は暑さに弱いんで今日はお休みです」とジョークを交えながらのあいさつをしていました。

確かにあの脂肪でサリーの衣装を身にまとっていたら熱中症で倒れかねません。

少年時代のマイクの声を演じた子役の佐藤もはきはきした声で「劇団ひまわりから来ました佐藤和太です!」とあいさつし、会場を笑顔で包みました。

Sponsored Link

 - アニメ・漫画, 映画

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事