ドラマ

高橋克典 17年半ぶりに月9ドラマSUMMER NUDEに出演。


Sponsored Link

俳優の高橋克典が、7月8日にスタートするフジテレビ系月9ドラマの「SUMMER NUDE」で17年半ぶりに月9ドラマに出演することが16日、明らかになりました。

三角関係に陥る主演の山下智久と香里奈、そして戸田恵梨香から兄貴の様に慕われ、相談を受ける役どころなのだそうです。

真夏の海を舞台に3人の恋愛アドバイザーとなる姿はまさに高橋克典の兄貴要素溢れたキャスティングだなと思い期待が増します。

色っぽさとおふざけを少々混ぜたアクションが魅力的な人気シリーズ「特命係長・只野仁」で“夜の男”を演じた克典が、今度は舞台を真夏の太陽の下へ飛び出します。

突然爽やかな情景になったなとその温度差に思わず笑ってしまいました。特命係ではなかなかきわどいシーンやギャグも放送されていたからでしょうか。

Sponsored Link

フジテレビの月9ドラマに出演するのは、1996年1月に放送された「ピュア」以来実に17年半ぶりとなるそうです。和久井映見演じる主人公の理解者役とここでもやはりサポートする兄貴でした。

都内で取材に応じた克典は「デビュー当時は月9や恋愛ドラマが多かったですが、(TBS系の主演ドラマ)「サラリーマン金太郎」にであったころから少し路線を変更して離れたんです。今回、久々に戻ってきて嬉しいですね」と目を細めたそうです。

確かに急に世界がガラッと変わりました。

克典の起用理由について、村瀬健プロデューサーは「男気と兄貴感をたっぷり感じさせながら、かつ茶目っ気とユーモアにも富み、その上、海が似合うダンディな男を演じられるのは克典さんを置いて他に考えられない」と語ったそうです。

こんな兄貴がいたらなと憧れてしまいます。

Sponsored Link

-ドラマ

Copyright© とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.