とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

森山未来、1年間の海外留学へ。拠点はベルギー、イスラエル

      2013/11/10


Sponsored Link

森山未来ファンとしては少し寂しくなるニュースが入ってきました。

俳優の森山未来が2013年の10月から2014年9月までの1年間、海外へ留学をすると所属事務所がファックスで発表しました。

その期間、ベルギー、イスラエルの劇団を主な活動拠点に演劇の共同制作や公演等を行う予定だそうです。

今回の森山未来の海外留学は、文化庁から2013年度の海外派遣型の「文化交流使」の使命を受けたために実現したとのことです。

森山未来は「文化交流使として選んでいただいて大変光栄であるとともに、ここに名を連ねることの重みを受け止めています」と喜びと緊張を感じられるコメントを話していました。

Sponsored Link

「日本の文化がさらに軽やかに海の向こう側へ飛び越えていけるよう、そしてこの島国が海の向こうから様々な文化を受け止め、取得できる器量がさらに膨らんでいけるための1つの架け橋となれるよう精進していきたい所存です」と意気込みを語りました。

かつて古来の中国に様々な文化を求めて見事に日本の独創性を追加して広めていった遣隋使のような旅立ちに向けてのあいさつだなと思いました。

ソーシャルネットワークをあまり個人で配信していない人なだけにメディアでその様子を知る以外には状況を知る術が少ないのでファンとしては少し寂しさが漂う1年間になるかもしれません。

1999年の舞台デビューから現在はドラマ、映画と幅広く活躍をしています。

2010年に出演した映画「フィッシュストーリー」で高崎映画祭最優秀助演男優賞を受章し、主演映画の「モテキ」は興行収入22億円という大ヒットを記録しました。

森山未来さんは薄顔なだけあって、いろいろな役を演じこなせますね。

誰を演じても、自分を消してその役柄になりきることが出来る稀有な若手俳優だと思います。

昨年の「苦薬列車」の活躍も素晴らしいものでこれからさらに新天地で磨きがかかるよう、応援しております。

Sponsored Link

 - 男性有名人 ,

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事