とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

カンヌ国際映画祭で発砲事件、負傷者はなし

   


Sponsored Link

海外の映画の祭典でショッキングなニュースです。

日本の作品もノミネートされ日本の監督や俳優も当然現地に参加しているカンヌ国際映画祭で衝撃の事件が発生しました。

フランス南部カンヌの警察当局などは17日、開催中のカンヌ国際映画祭で同日、地元のテレビ局がアカデミー賞受賞の会見を生中継した際に、男が空砲の銃を発射し逮捕される事件があったと発表しました。

銃声を聞いた男優が逃げ場を求めるなど一時騒然とした状態となってしまったそうです。

容疑者の男は競技開始用などの銃を2発発射し、偽物とみられる手榴弾も手に持っていたそうです。

この男の持ち物を聞く限りは会場の人たちを殺害しようとする気はないと感じます。

やはり負傷者の報告はされていないそうです。

犯行の動機は不明で、地元警察は身元も公表していないそうです。

Sponsored Link

カンヌ映画祭でありながらハリウッドのアクション映画さながらの事件が起きてしまいました。

けが人が出なかったのが何より不幸中の幸いでした。

事件は地元テレビのカナル・ブリュスの特設スタジオ内で、映画「ジャンゴ 繋がれざる者」でアカデミー賞助演男優賞を得たクリストフ・ヴァルツとフランスの有名男優のダニエル・オートゥイユのインタビューが行われていた際に発生したそうです。

発砲を受け、両俳優が現場から離れて、インタビュー番組の関係者らが逃げ惑う画像も流れたそうです。

真剣かつとても高尚な舞台でとんでもない迷惑な犯行が起きてしまったものです。

まさかこの映像を見ていた人たちがこんな酷い映像を観るとは思いもしなかったのと思います。

最近はボストンマラソンの爆弾事件などのように人が集まるところでテロ行為等を行うことが増えてきている為、注意が必要です。

Sponsored Link

 - 話題の場所 ,

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事