とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

アナザーエデンはクロノトリガー続編!?面白い?リセマラ方法と必要性について!

   


Sponsored Link

アナザーエデンが先日(4/12)ついに配信となりましたね!

前評判が非常に高かったアナザーエデン。

もちろん私も配信日にダウンロードしてプレイしています。

初見の感想は・・・

これクロノトリガーやん!!!です。

クロノトリガーの続編かと思うくらいクロノトリガーしています。

今回は、アナザーエデンが面白いかどうかの私なりの評価と、スマホゲームにあるリセマラはあるのか?

あるならばどうやるのかについて紹介したいと思います。

まずはアナザーエデンがどんなゲームか知らない人のためにも軽く紹介します。
アナザーエデンは面白い

アナザーエデンってどんなゲーム?

アナザーエデンはGREEから配信されているスマホ向けのRPGです。

製作陣にクロノトリガーやゼノギアスを作ったメンツを揃え、 『スマホのRPGってなんか違うよね、本物のRPGを作りたい!!』という想いで製作されたゲームになっています。

キャッチコピーは『ソーシャルゲームをやめてみた』です。

私はこの想いを知っただけでも早くプレイしたくて仕事中にウズウズしていました。

というのも私自身スマホのRPGは自分が子供の頃遊んでいたドラクエやFF、クロノトリガーとはやっぱり違うと常々感じていました。

今のスペックのスマホであれば昔のようなRPGだって簡単に作れるはずなのにとも。

GREEは冒険(している)感が今のスマホRPGに足りないと定義し、それが感じられるゲームを作ろうとしたと、プレス発表していました。

この冒険感というのは漠然とした感覚なので、分かり易く言い換えるとゲームのシナリオが昔のRPGと今のスマホRPGでは決定的に違うということなのではないでしょうか。

少なくとも私はそう考えています。

スマホRPGは隙間時間などに簡単にプレイするのを想定しているため、シナリオが手抜きのものが多いです。

私もスマホRPGシナリオはだいたいスキップしてしまいます。

FFBEしかり、星ドラしかり、白猫しかり・・・

まあ、現代のスマホゲームの訴求ポイントはシナリオではなく他人と競う強さであり、これは携帯ゲームがソーシャルゲームとして発展してきたことからもしょうがない事なのでしょう。

スマホゲームが買い切りのビジネスモデルではなく課金型のモデルなので、他人と競うようなソーシャル要素を発展させなければ収益が挙げらなかったですからね。

そんな業界の風潮を無視して、資金力も豊富なGREEがリアルガチでシナリオ重視の昔ながらのRPGを作ったらどうなるのか?

それがアナザーエデンです。

アナザーエデンは面白い?

クロノトリガーのシナリオライターが本気で作っているので、シナリオがつまらないわけがありません。

というかクロノトリガーにかなり近いです。

序盤から引き込まれるストーリー展開は流石です。

少し残念だなと思うのは戦闘で、攻撃をタップするだけなので単調といえば単調です。

まあ、昔のRPGもそうでしたが・・・

まだ良くシステムを理解していない部分もあるので、戦闘やキャラの育成要素でもハマれる要素があるかもしれません。

Sponsored Link

ともかく製作陣が豪華なので、ゲームの面白さについては心配する必要はないです。

音楽も抜群に上質です。

アナザーエデンはリセマラできる?

スマホゲームでは当たり前となっているリセマラですが、アナザーエデンでも当然できます。

一番効率のよいやり方は下記です。

①アプリをインストール

②一括ダウンロードではなく標準ダウンロードを選択(初回ダウンロード時間を短くするため)

③シナリオを進め初回ガチャをチケットで引く(星4までしかでない)

④シナリオを2章まで進めると、クロノスの石という課金アイテムがキャラを1体引ける100個溜まっているはずなのでガチャを引く

⑤お目当てのキャラ(星5推奨)がでなければアンインストールして①に戻る

所要時間は25分~30分くらいでしょうか。

このリセマラですがイベントや会話のスキップもないので正直かなり辛いです。

裏を返せば、シナリオに力入れてるんだから絶対にスキップするんじゃねえぞゴラァ!ってことなのでしょう。

また普通のゲームはリセマラのタイミングで何回かガチャができることがほとんどです。

でもアナザーエデンは初回のチケットを除くと最短リセマラポイントでガチャできるのは1体だけです。

その1体で星5の2%を引か泣ければならない。

星4から星5となるキャラを入れても4%・・・

かなりの低確率です。

何回かリセマラして星5がでないようでしたら妥協して星4で進めてしまっても良いかと思います。

むしろそっちの方がゲームを早く楽しめてよいかもしれません。

このゲームの売りはキャラではなくシナリオなので。

で、シナリオを進めていきクロノスの石が貯まったらガチャを引いて、星5がでればラッキーくらいのスタンスでいた方がよいでしょう。

そもそもソーシャルゲームではないので、そんなに強いキャラが出なくてもクリアはできるはずです。

なんのキャラが当たったの?

私はリセマラを2回やりました。

というか、リセマラが結構辛かったので、2回目でダメだったらそのまま進めるつもりでいました。

初回のガチャ結果

1回目のチケットで引いたのが、星4のロベーラ、クロノスの石が貯まってから引けたのが星3のキャラ(名前は忘れました)でした。

この時点でアンインストールし、2回目のリセマラへ移行します。

リセマラ2回目

チケットで引いたのは星4イザベラ、クロノスの石で引けたのは・・・

星5のロキドです!!!!
ロキド

やりました!!!

2回目で0.4%を引きました!!!

ということで、かなり運がよかったです。

お陰様でモチベーションもグングンズイズイ上昇したのでしばらくは続けてみようと思っています。

しかし、こんなゲームが無料で楽しめるとはいい時代になりましたね。

まあ、社会人の立場からいえば、いい物にはお金を落とさなければ、いずれ廃れてしまうので、ほんとにいいと思えば課金も辞さない想いではありますが・・・

Sponsored Link

 - アナザーエデン, ゲーム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事