とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

ピサロの新生転生はどっちにするか考えました!やはりデスピサロ1択!?

      2018/01/27


Sponsored Link

ついにピサロの新生転生の内容が本日(4/20)のニコ生で発表されました!

ピサロが実装された当時は最強魔王の呼び声が高く、神速の剣技はクエストでも闘技場でも猛威を奮っていました。

そんな人気魔王のピサロがついに新生転生です。

新生デスピサロ(モンスター型)にするのがよいのか新生魔剣士ピサロ(人型)とするのがよいのか考えてみました。

さっそくどっちが使えるのか比較していきます。
ピサロの新生転生はどっち

リーダースキルについて

リーダースキルはデスピサロがHP25%アップ、魔剣士ピサロはMP25%アップです。

クエストや闘技場ではMPアップよりもHPアップの方が倒されづらくなり、恩恵は高いです。

MPアップも25%とすると、かなりアップするので魔剣士ラッシュなどの長期化するクエストではいいかもしれませんが、どちらにしろMPは枯渇するので、MP自動回復モンスターで事足ります。

あとはマダンテのダメージアップに貢献するくらいですが、闘技場での1ターンキルを考えた場合、マダンテのダメージはMP量の過多よりもマジックブレイク等で魔法耐性を下げれているかどうかが大事なので、MPの量をそこまで気にしなくてもよいでしょう。

これらのことを総合的に考えるとリーダースキルに関してはデスピサロの方が使い勝手はよいと思います。

ステータスについて

ステータスはデスピサロの方はアップするものがありません。

これはミルドラースと一緒ですね。

魔剣士ピサロでは素早さが+100されています。

こちらも大魔王ミルドラースと一緒ですね。

素早さが+100されることによりただでさえ素早かったピサロが更に早くなり、特性にみかわしアップもあるので、攻撃をかわしやすくなっています。

ステータス面では魔剣士ピサロのがよいですね。

特性について

今までの魔王の新生転生と一番違う箇所がこの特性についてではないでしょうか。

デスピサロがAI2~3回行動、いきなりマインドバリア、魔剣士ピサロがAI2回行動、暗黒の瘴気で3ターン状態異常無効となるのは、他の魔王と同じです。

新生転生を果たした既存の魔王と大きく違う点が、他の魔王の第1形態でついていた偶数ラウンドに攻撃、防御、素早さ、賢さが1段階アップするという『秘めたるチカラ』が、デスピサロでは『進化の秘宝』という形で最初のラウンドから攻撃、防御、素早さ、賢さが1段階アップした状態となっています。

いきなり『秘めたるチカラ』みたいなものですね。

これは強い!!

更に能力を上げるためには特技を使う必要があるので、そこは偶数ターンで能力アップしてくれる『秘めたるチカラ』のがよいですが、闘技場などの短期決戦では進化の秘宝の方が使えるのではないでしょうか。

魔剣士ピサロはこれまでの魔王とこれといった違いはないので、特に驚きはありません。

特技について

最後の比較ポイントである特技についてですが、デスピサロは『絶望の眼差し』『異形の進化』、魔剣士ピサロでは『神速の一閃』『グランドクロス』が新しく追加されています。

特技の構成についても私はデスピサロのが強いと思ってしまいます。

その理由を含めて、新しい特技をみていきましょう。

絶望の眼差し

デスピサロに追加された『絶望の眼差し』ですが、敵全体に体技ダメージ後、確率で防御力、呪文耐性、息耐性を1段階下げる特技となっています。

与えられるダメージは通常の状態で130ダメージ、+3にすると190くらいのダメージが乗るそうです。

狙った耐性を下げれないのは使いづらいところですが、ダメージも与えつつデバフ出来るということでよしとしましょう。

体技なのでメタル系にもダメージが通ります。

異形の進化

次にデスピサロに追加された『異形の進化』ですが、この特技がある意味『秘めたるチカラ』の代替となっています。

効果は自身のHPを大幅に回復(400)し攻撃、防御、素早さ、賢さが1段階アップします。

ですので、他の魔王が攻撃、防御、素早さ、賢さを2段階アップさせるのに最低4ターンかかるところを新生デスピサロは特性の『進化の秘宝』と合わせて『異形の進化』を使うことにより、1ターン目から全てのステータスが2段階アップした状態となります。

Sponsored Link

ただし、1ターン目で『異形の進化』を使うと回復効果が死にスキルですが・・・

でも、好きな時に能力アップを出来るのは強いですよね。

神速の一閃

続いて魔剣士ピサロに追加された『神速の一閃』ですが、こちらはラウンドの最初に行動し、敵全体に斬撃ダメージを与えるものとなっています。

この特技強いことは強いですが、全体体技でないことと、ただでさえ素早さが早くなっている魔剣士ピサロに確定でターンの初めにダメージを与えられる特技が必要だったのか?というところで、もう少し強い特技を期待していた私としては正直期待外れでした。

もうひとつ魔剣士ピサロに追加された『グランドクロス』も既にダークドレアムが保有している特技です。。

うーん・・・

どうした!

魔剣士ピサロ!

お前の力はこんなものか!?って感じです。。

結論

上述のようにいろいろ比較した結果を考えると、今回のピサロの新生転生はデスピサロの方が闘技場でもクエストでも使える場面は多いと思います。

私だったらデスピサロに新生転生しますね!

リーダースキルのHP25%アップも魅力的ですし、デバフ付の全体体技ダメージ特技(絶望の眼差し)も持っていますからね。

ただ、問題は容姿です・・・

ルックスは化け物のデスピサロより、魔剣士ピサロの方が圧倒的にかっこいい・・・

なぜ、デスピサロを強くしてしまったのか・・・

悔やまれるばかりです。

・・・・

とはいってもピサロ持ってないのでどっちにも新生転生できないのですがね!!

はやくピサロ引きたい!!!

———-2017/10/17追記———-

さて、DQMSLのメインコンテンツが対人戦のマスターズGPとなって久しい昨今、ピサロの新生転生もどちらにしたらいいかが変わってきています。

対人戦を軸とするなら、魔剣士ピサロで決定でしょう!

ラウンド開始確定で放てる神速の一閃が強すぎます!

対人戦で素早さは命です。

中でもラウンド開始に確定で撃てる特技は重要です。

闘技場では魔剣士ピサロとデスタムーア(ムキムキ型)のコンビで神速の一閃と疾風連撃をぶっ放す速攻パーティーは猛威を振るっています。

神速の一閃の倍率は+なしでだいたい等倍、+3で約1.1倍くらいです。

倍率は高くないですが、星4にして、スキルの種を全振りすれば全体に250前後のダメージを叩き出せます。

これにムキムキデスタムーアの疾風連撃が合わされば何体かは倒せるはずです。

ピサロ、ムーアの超速攻パーティーの難点は攻撃手段が斬撃に偏ってしまう事と、火力を出すためには星付け前提となってしまうことです。

私は未だピサロは引けてませんが何体か引けたら超速攻パーティーを組んでみたいと思います。

———-2018/1/27追記———-

更に追記致します。

デスピサロが上方修正され更に強くなりました!

上記の追記時(2017/10/17時)ではムキムキムーアと魔剣士ピサロの超速攻疾風パーティーが流行っていたので、デスピサロの新生転生は魔剣士ピサロの方がおすすめでしたが、デスピサロが上方修正された事で、デスピサロの方が現環境ではおすすめかもしれません。

というのもドレアムが新生された事により超絶強化され、GPは猫も杓子もドレアム無双状態。

当然ドレアム対策として斬撃予測を積んでいるパーティーも増えています。

斬撃予測されると辛いのが魔剣士ピサロとムキムキムーアの疾風パーティ。

疾風パーティーの主要特技は斬撃ですからね。

このことを嫌ってはげしいおたけびのレア卵を使い、ピサロに搭載している廃課金様もいらっしゃいますが、普通の人ははげおた卵なんて持っていないでしょう。

そこで、デスピサロです。

デスピサロの強化された内容はAI3回確定行動となった事。

これが地味に強力です。

GPでは異形の進化をして自身にバフを掛けつつ回復し、残りのAI2回で素殴りしているだけで、どんどん相手を削っていきます。

新生したドレアムのリーダースキルで、デスピサロの攻撃にスキルの種を振っていれば素殴りだけで相手を倒せるほどです。

回復しながら、相手を仕留めていけるのは強いです。

ただ、魔剣士ピサロも斬撃特技を使わずとも対人では最重要の素早さが全モンスター中ナンバー1のため使いどころはいろいろ考えられます。

自分のパーティー構成に合わせて新生転生先を使い分けるとよいでしょう。

Sponsored Link

 - ゲーム, ドラクエモンスターズスーパーライト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事