とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

ヨットで太平洋横断?辛坊治郎?救助金額は?

   


Sponsored Link

小型ヨット「エオラス号」での太平洋横断に挑戦していたニュースキャスターの辛坊治郎氏と全盲のセーラーである岩本光弘さんの事務所から21日午前7時45分に「船内に海水が浸水した。救助してほしい」との緊急通報が海上保安庁に入りました。

2人は太平洋上に取り残されましたが、通報から約10時間後、海上自衛隊の救難飛行艇に無事救助されたとの事です。当時入り込んだニュース速報に台風の事故かと思いましたが違いました。

辛坊氏と岩本さんを乗せた海上自衛隊の救難飛行艇は、午後10時半すぎに神奈川県の厚木基地に到着したそうです。幸い2人に怪我はないとの事です。

基地に到着すると同時に、待ち構えていた報道陣に申し訳なく深々と3度頭を下げて会見を行いました。

怪我こそなかったもののそれまでの浸水の恐怖と疲労と無念と羞恥心で自分がこの立場だったら混乱してしまいそうです。

Sponsored Link

浸水発生時について辛坊氏は「恥ずかしい話して寝ておりました。記憶にあるのは岩本さんの『浸水している』という叫び声でした」と説明しました。

浸水したヨットが沈没するのは時間の問題で救助されるまでには既にひざ下にまで水が浸水していたそうです。

体温の低下を防ぐために身体を寄せ合っていたそうなのですがそれでも体温の低下を徐々に感じていたそうです。

一刻も早く逃げないと沈むという恐怖は尋常ではなかったと思います。

全盲者と健常者のペアでは世界初となる太平洋横断を目指した二人は8月15日にアメリカ・サンディエゴに到着する予定だったのですが、無念のリタイアとなってしまいました。

心中色々な気持ちと言いたいことはつきませんが兎に角無事に2人が怪我もなく生還できてよかったと思いました。

Sponsored Link

 - 芸能総合

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事