とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

六本木 SIX TOKYO(旧Flower:フラワー)の盛り上がりについて

   


Sponsored Link

年末に久しぶりに六本木のクラブにいってきました!場所はSIX TOKYO!あのFlowerの跡地です。。
どのような盛り上がりであったかレポートします。

初めはVanityもといV2 TOKYOに行こうかと思ったのですが、案の定、めちゃくちゃ並んでいた為、となりのSIX TOKYOに入ることにしました。

しかしV2の男の並び具合はハンパないですね。女の子は並ばないで入れるだろうから、中にどれくらいいるか入ってみないとわからないでしょうが、外にあんな男ばかり並ばせてたら、流石に入る気も失せます・・・

SIX TOKYOの中はどんな感じ?

さて、SIX TOKYOのハコの中はなかなか活況です。六本木のクラブはMUSE、alife、colorと集客力のあったハコが次々閉鎖していて、次はどこがくるんだと思っていましたがV2 TOKYOとSIX TOKYOは六本木駅から近いこともあり、盛況のようです。

しかし、人が沢山いても男祭りなら意味がありません!

実際はどうなのでしょうか!?

SIX TOKYOはもちろんVIP席で入場!

並んでいる人を尻目にスタッフに連れられてVIP席までいく快感・・・

やっぱりたまりません!

性格悪くてすいません(笑

VIPの状況はというと、まだ入ったのが早かった(12時頃)ためかあまり埋まっていません。

フロアを見渡し女の子の入りをチェックしたところ、だいたい全盛期の4割くらいでしょうか。

Sponsored Link

しかし、相対的に全盛期より人数が少なくなっている為、そこまで女性が少ないという印象はありません。

フロアの壁際にある、レディースシートに座っている子も多かったです。

しばらくすると、VIPにも人が入ってきて1時半頃にはフロアは既に全盛期の活況を取り戻していました。

そんな時私はなにをしていたかというと、最初の頃にVIPにつけた女の子が全然どいてくれないので他の子に声かけにいきづらい・・・という葛藤に悩まされていました。

さりげなく、

「踊らないの?」

と聞いてみても、

「まだ、大丈夫かなー」

とつれない返事・・・

察してくれー!!!と思いながら、ずっと黙っていると、向こうもこっちにふる話題が無くなったのか黙ってる始末。。

お互い、無言でいるなんて盛り上がってないし、つまらないってことだよな!な!

なんで席を立ってくれないんだーーー(泣

と、心で叫んでいました(笑

まあ、気を取り直して今日はこの子でいいやと考えることにしたので、そんな問題はなかったのですが、VIPの値段は結構いっちゃいました・・・

ちょっと飲ませすぎましたね(笑

結構他にもノリが良さそうな子も多かったので、もっと声かけたかったなーと思いました。

六本木クラブ事情の近況としては、人の戻っているハコは戻っているなという印象です。

それでも、人の入りとチャラさを兼ね備えたalifeには遠く及ばないですが・・・

ということで、私はこれからもBRAND TOKYO推しでいきたいと思います。

まあ、SIX TOKYOもナンパはやりやすいと思いました。

Sponsored Link

 - ナイトライフ, 話題の場所

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事