とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

上半期で一番CMに起用されたタレントは?

   


Sponsored Link

様々なCMがオンエアされると気になるのが起用される俳優・タレントの順位ですが気になりだしたころにニュースが入ってくれました。

テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターが11日、今年神暗記のCM出稿状況をもとにした「2013年上半期CM起用者数ランキング」を発表しました。

意外であったり予想通りの順位であったりとなかなか面白い結果となりました。

女性タレント部門は、女優の武井咲が15社という数字で初の1位を獲得しました。おめでとうございます。確かに武井の顔は地上波テレビをつければお馴染みでいかなる時もお茶の間に登場しているような気もします。

Sponsored Link

また、男性タレント部門は、プロゴルファーの石川遼選手をはじめ、嵐の櫻井翔、俳優の向井理の3人が10社で同率1位となりました。すっかりスピードラーニングの顔となった石川選手ですが、あまりにもCMでの活動が多いので“プロゴルファー”という石川選手
の肩書を見失ってしまいました。

女性タレント部門にて、昨年の上半期では6位だった武井が一気に首位を獲得するという快挙を成し遂げました。

更に、同じ所属事務所の剛力彩芽も昨年の8位から12社契約の3位に急上昇しました。映画にドラマに引っ張りだこである2人の人気の高さが証明されました。CMなだけありどのチャンネルを見ても2人の顔を見ない日はないというほどの大活躍です。

その他、2位には今月22日にAKB48を卒業する篠田麻里子、そして3位に剛力と同率でタレントのローラがランクインしました。ローラの今後が少し不安ですがこれからも更なる活躍を期待したいと思います。

Sponsored Link

 - 芸能総合

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事