とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

森光子記念館がオープン。赤木春恵、彼女に一生に触れてほしい

   


Sponsored Link

森光子さんの記念館がオープンするそうです。どのような記念館なのでしょうか。

人生革命


昨年11月に92歳で亡くなった国民的女優・歌手である森光子さんが使用した衣装などの遺品を展示する記念館「森光子一座」の開館式が27日に石川県加賀市山中温泉で開かれました。

開館式では森さんが好んだ民謡の「山中節」が披露されていて、交流のあった森喜朗元首相が「山中の皆さんには、これからも家族のように森さんを見守ってほしい」とあいさつを述べました。

そして森さんの親友である女優の赤木春恵氏も「訪れた人には、女優としての一生に触れていただきたい」と話したそうです。

赤木氏は昨年の森さん逝去後にマスコミからのインタビューで思い出話などを語っておられました。

Sponsored Link

森さんは約40年前にドラマTBS系「時間ですよ」などの撮影で山中温泉を訪問し、地元商工会との交流を深めて昨年5月に「芸の遺産を管理してほしい」と会に要望していたそうです。

約330平方メートルのスペースには代表作である「放浪記」などの舞台を一部再現し、国民栄誉賞の建屋小道具など約2000点にも及ぶ品を順次入れ替えながら展示するのだそうです。

この日は約500人が来場したそうです。

ジャニーズ事務所の所属タレントの名前を綴った暖簾を飾った楽屋コーナーには人垣が出来「大野智くんの名前がある」と声が上がっていたそうです。

戦後の混乱期を乗り越え女優デビューからジャズ歌手、結核との闘病を乗り越えて幅広い世代から支持を得ていた森さんはまさに日本国民にとってお母さんのような存在でした。

高齢になられてもしっかりとでんぐりがえしをする姿は平成生まれの若者ですら目に焼き付けています。

R.I.P

Sponsored Link

 - 女性芸能人 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事