とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

広末涼子17年ぶりに連ドラに出演。今度は肝っ玉お母さん

   


Sponsored Link

現在の30代の方にはカリスマ的な人気を誇った広末涼子さんが新ドラマに出演するとのニュースが飛び込んできました。いったいどのようなドラマなのでしょうか。

private

女優・広末涼子さんが17年ぶりとなる連続ドラマの主演を務めることがわかりました。

確かにコマーシャル、スクリーン好演でその姿を見ることは多かったのですが、ドラマでもお馴染みだった広末さんをほとんど見なくなってしまったと感じていて主演ドラマが17年振りというのはとても納得できます。

今回の主演作品はフジテレビ系ドラマ「スターマン~この星の恋~」(仮)という火曜10時に放送するものだそうです。

3人の息子を持つシングルマザーの肝っ玉母さんを演じるのだそうです。

男勝りの言動だったり全身真っ赤な上下のスウェット姿を披露するなど生活感たっぷりの母親役を演じるそうなのですがジャン・レノと共演した日仏合作映画「WASABI」など演じてきたヒロインを思うとあまりにもふれ幅の大きな役に個人的に驚いています。

Sponsored Link

すでに広末涼子さん自身も32歳という事でよりリアリティのある演技を見せてくれそうです。

お子さんがいるのも実生活と同じですしね。

きっと今までの広末涼子ファンと共に新たな視線のファンが増える可能性を予感します。

17年前に出演した「木曜の怪談」では人気アイドルとして出演していたのですから今回はガラッと雰囲気が変わりベテランの女優として務める主演と言っても過言ではなさそうです。

09年に「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ」で主人公の愛人を演じ昨年に公開された「鍵泥棒のメゾット」で無表情のヒロインを、そして公開中の「桜、ふたたびの加奈子」では悲劇に見舞われた母親役を演じるなど様々な女性をこなす広末は初めてヒロインというよりドラマの看板として活躍するということでドラマの放送がとても楽しみです。

アイドルとして大人気だった90年代の人間から思うとお母さんの要素を見ることが出来るということで新たな彼女にとても期待しています。

Sponsored Link

 - ドラマ, 女性芸能人

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事