とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

サカつくRTWは飽きが早い!?とりあえずポグバで始めました。

   


Sponsored Link

昨日はドラゴンボールレジェンズのレビュー記事を書きましたが、本日はサカつくRTW(ロード・トゥ・ワールド)についてです。

サカつくはスマホゲームでいうとサカつくシュートというゲームがあります。

もちろん、サカつくシュートもリリース日にダウンロードしてプレイしていましたがあまりハマらずに放置していました。

その間スマホの機種変もして、新しいスマホでは引継ぎする事なくダウンロードすらしていません。

つまり、つまらなかったというわけです。

しかしサカつく自体は大好きです。

学生の頃はセガサターンやドリームキャストで狂ったようにサカつくをプレイしていた思い出があります。

河本鬼茂や那智清隆がスカウトリストに登場した時は狂喜乱舞したほどです。

そんなサカつく好きの私でもサカつくシュートは合いませんでした。

そして時は流れ・・・

スマホでサカつくの新作リリースのニュースが!!

もちろんリリース日にダウンロードしましたよ。

懐かしいサカつくが蘇ってきた!

プレイを始めると・・・

懐かしい!!!

そうだよ!サカつくってこうだよ!!!

ってな具合に昔猿のようにプレイしていた記憶が蘇ってきました。

リセマラは必要?

一応リセマラしました。

星5がでるまではリセマラしようと決め、3回目でポールポグバが出たのでリセマラは終了。
ポールポグバ

現在では我がチームの柱です。

サカつくRTWは星5排出率が低い為、欲しい選手がいる場合はリセマラした方がいいです。

リセマラでおすすめはスアレスやイブラヒモビッチ等のFWでしょうか。

Sponsored Link

ちなみに私はその後、星5確定チケットでスアレスとクリスティアーノ・ロナウドを当てています。

無課金でこの引きはなかなかの満足です。

結局サカつくRTWは面白いの?

さて、この記事はサカつくRTWをダウンロードした直後に投稿しようとしていたのですが、記事作成が滞り、かなり遅れての記事完成となってしまいました。

ここから話す内容はサカつくRTWを約3ヶ月くらいプレイし、32年目に突入したライトプレイヤーの意見としてご参考下さい。(ちなみに戦力は37000台です。)

私の中でサカつくRTWの当初の熱量は上記でも記載した通り高かったです。

星5もポグバ、スアレス、クリスティアーノ・ロナウドだけでなく、香川や長谷部等、日本代表の星5も加わり、スタメンの4割くらいは星5となっていてモチベーションも高いままに維持はしていました。

ワールドカップも挟んでいますしね。

しかしやはり32年目ともなり飽きがきているのは事実です。

要するに、あまりゲーム性はなく、ポチポチとクリックして試合が自動で行われるのを眺め、長いスパンで選手を育成してチームを育てていくという事が主目的となるので飽きも早いのです。

まあ、サカつくとはそういうものなのですが・・・

プレイしているゲームがサカつくだけであればもう少し気を入れてプレイしていたかもしれませんが、結局今はログイン勢です。

サカつくRTWがリリースされた後にドラゴンボールレジェンズや、KOF ALLSTAR、ファンタジーライフオンライン(FLO)等、大作が相次いでリリースされた事もサカつくRTWから心が離れていった要因でしょう。

とはいっても、サカつくも継続してプレイしていくつもりではあるので、また熱量が復活したらサカつくの投稿もしたいと思っています。

昔の懐かしいサカつくの気分を味わいたいならばお勧めですよ。

Sponsored Link

 - ゲーム, サカつくRTW

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事