とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

シンゴジラと君の名はの評価比較。君の名は評価よりは面白くない?

   


Sponsored Link

『シンゴジラ』と『君の名は』を鑑賞してきました。

どちらも邦画の歴史を塗り替えそうな一作。

そしてほぼ同時期に公開されたこともありなにかと比較されがちな両作。

完全に主観ですが、どちらが面白いか比較してみました。

シンゴジラと君の名はどっちが面白い?

結論から言えば私は完全にシンゴジラです。
%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%83%a9%e9%9d%a2%e7%99%bd%e3%81%84

付け加えておくと私はエヴァンゲリオンも相当好きなので、庵野監督と相性はよいのでしょう。

ただ、エヴァンゲリオンがなかったとしてもシンゴジラはかなり楽しめたと思います。

なによりも日本人としてのナショナリズムをちょこちょこ刺激してくるあたりがエヴァンゲリオンにはない持ち味で、庵野監督の才能を改めて再認識させられました。

今回のゴジラは徹底的にリアルに拘ったとありますが、確かに会議映画にしているあたり、リアルはリアルですが、実際問題、日本の官僚にあそこまで優秀で気概のある若手はいないのではないでしょうか。

いや、優秀な官僚はいるでしょうが、完全な年功序列で若手が意見できることなどほとんどないかと思います。

なので、何か問題が起きた場合の実行力という点では全くリアルでなかったかと思います。

実際は何かをやりたくても上の承認が下りずに何もできないでしょう。

しかし、映画というエンターテイメントの世界は違います!

日本のスーパーエリートが集えばゴジラ相手にも解決策を見いだせることができる!

流石、優秀と言われる日本人!!

Sponsored Link

がんばれスーパーエリートたち!!

お前たちが頼りだ!!

というように、こうであったらいいなという視聴者の願望を刺激します。

視聴後には日本人でよかったなとある種の爽快感を得られます。

『君の名は』はつまらない!?

『シンゴジラ』と『君の名は』はYahooの映画評価では『君の名は』の方が上です。

どちらも高得点ですが、『君の名は』過去の映画の中でも圧倒的な高得点です。

評価のとおり『君の名は』も面白いです。

ただ、私の感想としては評価が高すぎるのではという印象です。

『君の名は』は観る年代で大分評価が分かれるのではないでしょうか。

中学生や高校生のように青春真っ只中の、主人公たちと同じくらいの年齢で見ればより感情移入ができて、評価のとおり心を揺さぶられる名作となりえたでしょう。

ただ、私のようなオッサン世代はあまり感情移入できずにどこか冷めてみてしまう人も多いのではないでしょうか。

いや、これは学生時代にあんな恋愛をしてこなかったただのジェラシーなのか・・・?

・・・ともかく、『君の名は』は楽しめることは楽しめますが、評価ほどではなかったです。

邦画もまだまだ捨てたもんじゃない

シンゴジラのような邦画をみると、まだまだ日本映画もいけるなと思わせてくれますね。

ただ、世界で公開してもあまり人気はでない気がします。

上述したナショナリズムを刺激するあたりが、日本人だから感情移入できるのではないかと思います。

外国人がシンゴジラをみても、君の名はを見た私のようになんでこんなに高評価なんだ?となるような気がします。

ただ、最近の邦画の話題作であった進撃の巨人やテラフォーマーズがギャグに見える程面白い作品ではあるので、一度は見てみることをお勧めします。

Sponsored Link

 - 映画

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事