とある外資系コンサルティングファームで働く男の日常

ブログの趣旨を芸能ネタ中心から私の日常や興味のあることに変えました!

300円バー(スリーハンドレッドバー)の銀座でナンパ?

   


Sponsored Link

ナンパを生業とする人々の間でなにかと話題の300円(スリーハンドレッド)バーに潜入してきました!
どのような状況となっているでしょうか?レポートします。
300円(スリーハンドレッド)バーとは都内にある1品300円で飲み食いのできる立ち飲み形態をとっているバーのことです。

クラブが次々と摘発、営業停止と追い込まれる中、ナンパ業界で彗星の如く現れたこの300円バー・・・
メディアにも最近よく出ていることから知っている人も多いことでしょう!
というわけで、行ってみないことには始まりません!

まず調査してきた日は平日の水曜そして金曜、土曜です。

平日の真ん中水曜はどう?

まず、中に入って思ったのは、
『せまっ!』
ということでした。普段からクラブやパーティ等でナンパをしていた私には、とても狭く感じました。
ナンパは数行かなきゃダメというのが持論なので、ハコが狭い以上、いける子は限られてきます。
気を取り直してあたりを見渡してみると、さすがに平日というだけあって人の混み具合はそうでもなかったです。
ちらほらと女性の二人組や三人組がいるようです。
ただ、やはり圧倒的に男祭り・・・
男のレベルはクラブにいる人より2ランクぐらい下でしょうか・・・
ニフラムできるでしょう。
しかし、ニフラムしたところで女性のレベルも高いとは言えません。。
しょうがないので、バーの中で一番若くてかわいいと思われる3人組の女子大生を近くのカラオケに連れ出しオール・・・
んーまあこんなもんかと思い水曜の調査は終わりました。

Sponsored Link

華金だよ!どうなの!?

さあ、学生もサラリーマンもお待ちかねの華の金曜!華金です!
人はすごいです!並んでて300円バーの前も人が溢れています!!
人の波をかき分けてなんとか中へ・・・

『へ・・・?』
またもや男祭り・・・
しかも人が多く身動きがとれない・・・
女性もだいたい声をかけられているし、そもそもレベルが・・・
中を一回りしてすぐ出て、バーの前で声をかけ、近くのお店に入りオールしました。
お店に連れて行った子に話を聞いてみると、彼女達も300円バーに入ったが一周してすぐでてきたとのこと・・・
なんでも男のレベルが低すぎたそうです・・・
女の子も大変ですね・・・

三度目の正直!土曜日!

懲りずに土曜日も行ってみました!
金曜日ほどではないですがすごい人の混みです。
金曜と同じようになんとか中に入って一周まわって出てきました・・・
うーん、人多すぎてナンパどころじゃないし、声をかけたい女性もいない・・・
また、路上でナンパを繰り返し、結局、知り合いがいるバーにいくのでした・・・

で、結論は?

はい、というわけで結論ですが、暇なら覗いてみるのもいいけど、クラブナンパのがやりやすいでしょう!
と、こういう結果になりました。クラブのがまだ女性のレベルも高いですしね!
まあたまには、300円(スリーハンドレッド)バーにいってみるのもいいかもしれません。
主戦場とはならないでしょう。

Sponsored Link

 - 話題の場所

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事